外は暑いので、娘を連れてイオンへ

今日は割と早く起きて娘の食事や洗濯、掃除が出来たのでイオンモールへ出かけました。目的は買い物では無く娘のお散歩です。

イオンには子どもが遊べるクッションフロアがあります。このクッションフロア、階段があったり坂があったり施設によってまちまちですが、よたよた歩きの娘にはちょうど良く安心して遊ばせられます。他のお客さんの子どもも大勢遊んでいるので、娘にもとても良い刺激になっていそうです。

「イヤイヤ、外で遊ばせなさいよ」と言われそうですが、この炎天下のなか、お茶をなかなか飲んでくれない1歳の娘を公園へ連れ出すのは億劫なのです。公園に連れて行くともちろん楽しそうに遊んでくれます。汗だくで。でもお茶を飲んでくれない。これが親としてはかなり心配。ジュースだと飲むんだけど、今後「ジュースじゃなきゃイヤ」となりそうなので「お茶のかわりにジュース」という選択肢は出来れば避けたいんですよね。だけど毎日家で遊び続けるには限界があります。子どもも大人と一緒で、家に引きこもりがちになるとムズムズするのかぐずりやすくなります。他のご家庭ではどうしてるんだろうか。娘よお茶を飲んでくれ、そして曇りの日は公園へ行こう。古い毛穴あとが、 デリケートゾーンに沢山あります